平凡リーマンのFIREブログ

2024年12月にFIREするまでの過程を綴っていきます。再現性の高い内容をお届けしますので、一緒にFIREを目指しませんか?

【ボーナス】支給額公開

朝起きてネットバンクをチェック、そして会社から自動配信で来る賞与通知メールをチェック。

会社はなんとなく明るい雰囲気。

いつも機嫌が悪い窓際中間管理職も今日はニッコリ。

いい日でしたねぇ。

 

社畜にとってボーナスって色んな意味があるんですよね。

只、お金が貰える以上に会社からどう評価されているかとか、同僚との優劣とか、会社の経営状況とか、所属部署の成績とか色々な事が読み取れます。

ボーナスを貰ったら同僚の支給額を聞き出しておいて、相対的に少ないと思ったら会社と交渉していかないと駄目だと思いますよ。

 

さて、ボーナスの支給額公開です。

6月入社なので満額支給ではなのですが、支給額50万くらいは期待していましたが結果は。。。


f:id:recklessxxx:20201211063426j:image

 

予想より多い、80万円でした。

手取りで60万オーバーという嬉しい誤算でした😁

これは本当にありがたいですね。

直属の上司曰く、上に掛け合っといたから俺のお陰だぞ。との事でした。

素直に感謝ですね。

 

ただ会社全体として多い可能性があるので出来る同僚、出来ない同僚と比較して正当な額であるか確かめて行きたいと思います。

 

ボーナス支給時に考課内容も説明されるのですが、部長までの評価は個人の資質をしっかり評価して貰っている様でした。

 

普段関わることのない経営陣からの評価は特筆する事はなく、周りと同様なのだろうと感じました。

 

今回のボーナスから60万円は投資信託にぶちこみですが、タイミングが悪そうですね。

年開けてからNISAぶちこみにしましょうか。

 

IPO抽選用の見せ金として証券口座に入れとくのもいいですね。

さっそく証券口座に50万移しておきました。

SMBCの口座が一日に50万しか動かせなくなってました。。。)

 

来年度、再来年度は税収が下がり、公共事業が減るためこれほどの給与はないでしょう。

稼げるときに稼いで、アーリーリタイアの時期を遅らせないようにしたいですね。

 


f:id:recklessxxx:20201211070335j:image